これはもう飲む美容液だすなロイヤルコラーゲンドリンク

飲むコラーゲン ロイヤルコラーゲンドリンク3はヘタな美容液よりも効くよのロイヤルコラーゲンドリンク3のご紹介です。で、これが実物のロイヤルコラーゲンドリンク3ね。

ロイヤルコラーゲンドリンク3

一瓶にコラーゲンを300000mgも入れたロイヤルコラーゲンドリンクがリニューアルしました。どんなふうに変わったのか?と言いますと、まずはコラーゲンの量は残念ながらそのまま。まあね、コラーゲンの量はもうこれ以上は入れられないってぐらい入ってるからね。

では、どこが変わったのか?と言いますと、他の配合してる成分。

以前はビタミンCが入ってたんすが(ビタミンCはコラーゲンの吸収を良くするからね)、リニューアルされたロイヤルコラーゲンドリンク3は何とビタミンCは省いて、変わりにサクラの花エキスとハトムギエキスが配合。

これ成分。

ロイヤルコラーゲン3の成分

何で?わざわざコラーゲンの吸収を良くするビタミンCをはぶいて、サクラの花エキスを入れたんか?と言うと、サクラの花エキスの方が断然コラーゲンの吸収がいいそうです。

そこでサクラの花エキスについて調べてみたら、何とサクラの花ってのはなかなかすごいエイジングケア効果があるみたいでね。コラーゲンの吸収も良くするけど、老化による肌の糖化も防ぐみたいでね。

せやからサクラの花ってのは、これからの注目のエイジングケア成分みたいよ。

ただねサクラの花ってのは4月の限られた季節にしか咲かないでしょ?つまりコスト的にはビタミンCなんかよりもはるかに高い。なのでねロイヤルコラーゲンを販売されてるユニコラーゲン社さんは、リニューアルついでに値上げをしたかったらしいねんな。でも、そこは消費者の事を考えてお値段は据え置きにされてます。

そして、あとのプラセンタ、ガラクトオリゴ糖、ヒアルロン酸なんかは以前から入ってた成分やけど、量的には増えましたね。特にガラクトオリゴ糖の量が飛躍的にアップされてます。

そんなリニューアルしたロイヤルコラーゲンドリンクの写真がこちら。

ロイヤルコラーゲンドリンク3の実物

えと、いちおうリニューアル前のロイヤルコラーゲンドリンク2も一緒に載せます。これです。

ロイヤルコラーゲンドリンク2と3の比較写真

見た目にはそんなに変わった感じもせんね。でも香り、味はビミョーに違う。リニューアル前のロイヤルコラーゲンドリンクはトロリとした感じやったんやけど、リニューアルしたロイヤルコラーゲンドリンク3はサラリと飲みやすい。

まあ、このへんの味ってのは好みもあるからね。

でも、個人的にはこんだけコラーゲンを詰め込んで、この味が出せたらたいしたもんやと。

ロイヤルコラーゲンドリンク3って一瓶にコラーゲンが約300、000mg入ってるねんな。って事は10mlでも約4000mgのコラーゲンが摂取出来る。これが30mlやと約12000mgのコラーゲン。

つまりは小瓶タイプの高濃度コラーゲンと同じ、いやそれをも上回るコラーゲンの量やんか?それやのに、この薄さ?!って感じの味やねん。

普通、小瓶タイプの高濃度コラーゲンになると、もう各社どないかして味をごまかそう、風味をごまかそうと躍起になって何とか飲める味にする。何とか味をごまかしても、それでも消費者からは不味いとクチコミを入れられる。

コラーゲンドリンクってのは、このような辛い状況があるのです。

なんでね、コラーゲンの量を増やすのは簡単やねん。難しいのは、そのコラーゲンドリンクを飲める代物にする事でね。そういう意味ではロイヤルコラーゲンドリンク3はリニューアルして、さらに以前よりも飲みやすくなった。本当にこの高濃度で美味しいコラーゲンドリンクってのはユニコラーゲン社さんの技術やと思います。

最近出てきた化粧品とは関係ない企業のコラーゲンドリンクとは、技術も経験も全く段違いって事。

質、味、効果のどれを取っても素晴らしい。

またロイヤルコラーゲンドリンクは大瓶やんか?なので飲む量の調節が出来る、小瓶タイプは飲む量の調節が出来んでしょ?そういう意味でもエコしてる。だいたい小瓶タイプは企業の儲け根性が超見えてるからな。個人的には好まんよ。

消費者の事を考えたら、そら調節出来る大瓶はありがたい。

ロイヤルコラーゲンドリンク2と3

実はロイヤルコラーゲンドリンク3がリニューアルしたんでね、嬉々として毎日30ml飲んでたんですよ。えと、計量カップもほれ、このとうり、付いてます。

ロイヤルコラーゲンドリンク3の計量カップ

そしたらね何とコラーゲンの吸収が良くなったせいか途端に吹き出物が。ギャーって感じで飲む量を減らすとすぐにおさまった。

ロイヤルコラーゲンドリンク3の前に飲んでた他社の小瓶タイプのコラーゲンも吹き出物が出たんやけど、小瓶タイプやったし飲む量を調節出来んかったからね。飲むのがイヤになってしまってね。

でもロイヤルコラーゲンドリンク3は調節出来るからね、毎日飲んで自分にピッタリの量(吹き出物が出ない量)を出しました。その結果、私には15mlで十分みたいです。

つまりロイヤルコラーゲンドリンク3の一瓶で2ヶ月あると。コスパ的に見ても、かなり優秀。

ロイヤルコラーゲンドリンクのポップ

そんなリリューアルしたロイヤルコラーゲンドリンク3の効果なんですが、まあ基本的には以前のとそう変わらんです。

基本がコラーゲンドリンクやからね。

以前と同じで、飲むとぬけるように真っ白になるし、大量に入れられたガラクトオリゴ糖のおかげでお通じは快調、お肌のキメも細かくなるし。そして何よりも爪が割れにくくなった。

暑くてスキンケア出来ないこの夏場も、ロイヤルコラーゲンドリンクのおかげか?何とか乾燥せず潤い肌を保っている。

夏場のスキンケアって私本当に出来ないねんな。でも、このての質の良い美容ドリンクを持ってると、インナーケアとして内側からケア出来るからな、スキンケアを無理してせずとも、かなりお肌の調子を保てる。

なので、こういうコラーゲンドリンクは冬場のモンってイメージがありがちやけど、夏場のインナーケアとしても最適です。

あとね、今回のリニューアルしたロイヤルコラーゲンドリンク3を飲んで超スゴイ新たなる発見が。

それは我が家の旦那なんすが、口の周りがすっごい粉をふいてたんです。なんでね、角質が溜まってると思ってピーリングをやれーとよく言ってたんです。まあ旦那もせっせっとピーリングしてましたわ。

でも、なかなか改善されなくてね。

ところがリヤルコラーゲンドリンク3を飲みだしたら、その旦那の粉ふきが全く無くなった。本当にビックリした。今までは不要な角質が溜まってると思ってたんが、実は潤い不足からくる角質層の乱れからくる粉ふきやったんや。

でもロイヤルコラーゲンドリンク3と言う内面からのケアでそれが改善。本当にビックリした。

そして同時に男女問わず、ある年齢になったらコラーゲンが不足するんやなーとつくづく。つまり年をとったら誰でもカサカサって事や。

効果的にはさらに詳しく下に記載してるんで、興味のある方はのぞいてみて下さいね。

これだけの実感出来る効果と、ユニコラーゲンと言う会社の技術と経験、そして消費者の事を考えた大瓶タイプのロイヤルコラーゲンドリンク3のお値段は送料無料の9800円。

ちょっと高いなーって感じしますけど、便秘解消、潤い肌、ぬけるように真っ白と実感出来る効果はマジにたくさんあり。いろいろとお金をかけるより、ロイヤルコラーゲンドリンク3を1本買って飲む方が安いです。

個人的にも、おすすめです。

ロイヤルコラーゲンドリンク3