着物にも似合う50代の夏のネイルデザイン7パターン動画付き

今日は着物にも似合う50代の夏のネイルデザインのご紹介です。7パターン今回も考えました。

そんなこの50代の夏のネイルデザイン、Youtubeの方に既にアップしております。どうぞ興味の出た方先にのぞいてやって下さい。

でまあサクッと説明しますと、和装にもあうようにモダンな和ネイルにしました。シンプルで簡単ですので誰でも簡単に出来ると思います。基本の色は水色または青を使っておりますが、その日の服装やアクセサリーとあわせて色味は変えられて下さい。結婚式のお呼ばれネイルにも使えます。

デザインに関しては動画を見たら分かりますので、こちらではちょっと違うデザインや色味を変えたネイルなどご紹介したいと思います、先ずはこれ。

動画では黒地に丸いホログラムを使いましたが白地でも、とても可愛いです。好みでアレンジされて下さい。

そして、こちらは色違いのデザイン。色を変えるとかなり印象が変わります。

いろんなチェックのパターン。チェックにもいろんなパターンがあります。一番簡単なのは十字に線をひくだけのデザイン。

こちらは千鳥のネイルですが、

こんなふうにデザインなしの、上から銀のラメを塗るだけでもとても華やかです。今回は水色の上に銀のラメですが、黒、赤、緑、どんな色の上でも華やかになると思います。着物の色とあわせると、よりお洒落になると。

こちらは今回の動画にはアップしなかったデザインなんですがインスタでとても人気ありまして、ちょっと驚きました。

そんな色違いのデザインがこれ。

色を少し変えるだけで本当に印象が変わるから不思議です。次回は40代以上におすすめのアールデコネイルの予定です、またのぞきに来てやっていただければと思います。

そして、どうぞぱぴねん(mofuriko)のインスタはこちらです。こちらのインスタは本当にやり出したとこで、まだよく分からずなんですが・・・・。ネイルデザイン、花そして私のコレクションであるジザメリのビニールやCDあげております。良かったらこちらものぞいてやって下さい。

ぱぴねん(mofuriko)のインスタ

mofurikoのセルフネイル 4月の大人ネイルは桜ネイルと春ネイル

春を意識したmofurikoのセルフネイルです。

春と言うことで、桜、ピンク、花、このあたりを思い浮かべまして、お出かけの時にも使えるちょっとオシャレな大人の春ネイルを意識してデザインしました。

でまあ、色、桜、花、柄のこの4つの角度から考えて、以下のようなデザインを。

まあ、いろいろ、いろいろ、本当にいろいろ考えまして、上記のような感じに。でまあ実際にチップ化されたのが、こちら。

こうやって見るとちょっと圧巻。

これらの動画がこちらです。

こちらでも、少し写真で紹介しますと

同じシールを使った別パターンがこれ。

こちらはシンプルに指2本だけ花を描いたデザイン。

塗るだけなので、こちらも簡単です。

なんかデザイン画と同じようなのもあれば、全く違うのもある、そんな感じです。やってて面白いですね。そして、次は5月のグリーンネイル、新緑ネイルの予定です。

どんなふうにするか?楽しく考えてます。

カッコ良いのがいいですよねえ?

そして、

どんな色なのかもチェックしてます。いろんな緑がありちょっと驚き。

最後に、入卒にも使えるフォーマルな大人ネイルです。あわせて参考になさって下さい。

スーツにあわせたフォーマルな大人ネイルのツイード5パターン

今日はスーツにあわせたフォーマルな場所にも使える大人ツイードネイルのデザイン5パターンのご紹介です。

ネイルと言うとネイルサロンですると思われてる方が多いと思いますが、セルフでも十分通用するネイル簡単に出来ます。使うネイルもドラッグストア等手軽に手に入るもので十分。

そして使うパーツ類も100均で安く手に入ります。

そんな簡単に出来る大人フォーマルなツイードネイルのご紹介です。先ずはツイードネイルのやり方からです。使ったのは誰でも簡単に手に入るちふれとネイルホリックのこの3色。(スーパーやドラッグストアで手に入ります)

基本の黒を塗ります。

爪楊枝の先で、線を描いていきます。

この時、線を描くと言うよりは、ネイルを乗せると言ったイメージでやるほうがやりやすいかと思います。途切れたり、細かったり、太かったりしますが、その方が後で良い感じに出来上がります。

横線も入れます。

空いてる箇所に、十字を入れるようなイメージで入れていきます。

金を白の横に添うように入れていきます。

横線も入れます。

空いてる箇所に入れていくイメージです。これで出来上がり。

最初はこんなの出来るかなあ、と思いますがこれが意外とやってみると簡単に出来て、しかもお洒落。是非、トライされてみて下さい。

そして、左手へのツイードは簡単でやりやすいんですが、さすがに右手へのツイードは難しいと考えまして、右手はゴールドやラインストーンを乗せるだけにしてます。

使ったのはダイソーで手に入る、こんなのや(小指に使いました)

これはカットしてラインストーンの部分だけ使いました。

これもカットして使いました。

このへんのパーツやネイルシールは思ったようなのが無い場合も多々ありますので、そのへんはご自分でアレンジして下さい。またスーツの色にあわせてネイルの色を変えたり、アクセサリーやボタンにあわせてオンするモノもチェンジして下さい。

詳しい詳細は、こちらの動画を見ていただきますと、より分かりやすいかと思います。興味の出た方は、どうぞのぞいてやって下さい。

そしてツイードの別パターン。

こちらはちふれのこちらの3色を使いました。

のせるパーツは品の良いパールを選択。

乗せすぎると品が無くなるので、控えめがおすすめです。またピンク系が苦手な方は白を多めに入れたり、水色などを加えますと、ちょっと落ち着いた可愛い感じになります。

そのへんの色はアレンジして下さい。

別パターン、シールだけ使ったパターンです。

シールをツイードみたいに貼っただけ。そして金ボタンをイメージしてゴールドをオン。黒を基調にしてますが、黒が苦手な方は白やピンク系でされてもお洒落と思います。

どうぞ参考になさって下さい。