50代からの簡単大人ネイル ハロウィン編(動画付)

今日は50代からの大人ネイル ハロウィン編です。

ハロウィンが近づいてまいりますともう一斉にどこもかしこもハロウィン。ネイルもハロウィンになってきます。そんなハロウィンネイルのデザインは本当に沢山ありますが、どこか子供っぽいと言うか・・・大人がするには・・・・みたいなのが多いです。

そこで大人でも出来る簡単ハロウィンネイルのデザインです子供っぽくならず、でも遊び心のあるハロウィンネイルどうぞご参考になさって下さい。

先ずはこのデザインから。

100均のシールを貼っただけのデザインですが、DHCのクイックジェルエナメル グレージュピンクを塗ってますので大人な落ち着いた印象になります。またDHCのクイックジェルエナメルは乾きも早くお値段もプチプラ、忙しい大人には本当に使えます。

とりあえずDHCのクイックジェルエナメルに興味の出た方はこちらからどうぞ。

DHCのクイックジェル エナメル

そして、ここで使ったシールは勿論100均アイテムのこれ。

こんなシールも組み合わせ次第で、けっこうクールな大人ハロウィンになります。こちらが親指ですね。

反対側がこれ。あんまりベタベタと貼るのもアレなんで、スッキリとカッコ良くをおすすめします。

1箇所にキラリとピンクのラインストーンも乗せました、1個ぐらいであれば華やかさが出て良い感じになります。

こちらは銘仙柄にはまってた時のデザイン。黒のラインを入れ違いに入れていくだけなんですが、そこに蜘蛛のシールは貼るだけでハロウィンになります。これも全部の指にするのでは無く、2~3本だけで十分と思います。全部の指にしますと、逆にクドいと言うかダサい印象になると思います。

そして、こちらのハロウィンネイルの動画がこちら。どうぞ興味の出た方のぞいてやって下さい。

赤黒白をメインにモダンな和装にもあう50代の大人ネイルデザイン 動画付き

今日は和装にもあう50代大人ネイルデザインのご紹介です。

今回はですね赤黒白をメインに、そして誰でも簡単に出来るようにと100均に売ってる細いテープを使ったデザインです。色味を変える事でお手持ちの和装にも十分あうと思います。

また応用も可能です、そのへんの応用もこちらでご紹介いたします。

先ずは今回の50代ネイルデザインの動画を。

ほとんどの方は動画を見ていただくとデザインのほうはお分かりになると思うのですが、こちらでも簡単に説明しますと、

赤を基本に黒のテープを貼ったデザイン。ラインだけやとイマイチやったんで、一部黒に塗りました。

上の応用がこちら。

こちらは細筆で描きました。また華やかさに欠けたので銀を白に添うように入れました。色味で随分と表情が変わります。

こちらは100均のテープを横に貼ったデザイン。やりにくい右手も全部テープで出来る簡単なデザイン。

こちらの応用がこれ。あえて太い線にして白と赤を入れました。使ってる色は同じやけど、線の太さでこんなにも変わると言う良い見本と思います。

因みに右の親指はこんな感じです。銘仙をイメージしたので、アシンメトリーなデザイんです。

これは、もっと簡単。

ダイヤ柄にドットとシールを組み合わせたものです。単純なんですが、和装にも十分あうと思います。

そして、最後がこちら。

白を基本に斜めのラインと銘仙らしい柄を入れました。色合いでこちらもかなりイメージが変わると思うので、お手持ちの和装に併せて色味は変えられて下さいね。

次回はDHCさんのネイルを使ったデザインを考えております。どうぞ興味の出た方、またのぞかれに来てやって下さい。

 

mofurikoの大人ネイル ラインを描いていくだけでお洒落な大人ネイル

今日はmofurikoの大人ネイル 線だけでの組み合わせで簡単に出来る大人ネイルのご紹介です。誰でも本当に簡単に出来ますので、どうぞ参考になさって下さい。

先ずはデザインしたのが、こちら。

もう本当に線だけの組み合わせです、これならば誰でも本当に簡単です。

やり方としましては、お好みの色を先ずはぬります。私はちふれのピンク系を使用しましたが、基本の色はブルーでも白でもなんでも使えます。

そして、こんな感じでマスキングテープを貼っていきます。私は細かく、下記のように貼りましたが、このへんは好みで変えてください。

ラインさえ引いてしまえば、後はドットを入れたり、斜め線を入れたり。

ホリックの細筆を使うと簡単です。そして、ホリックはとても描き易いです。

これが親指。

爪の先だけ銀を入れてちょっと光らせました。このへんはもう好みでアレンジされて下さい。

そして、mofurikoの大人ネイルはYoutube動画のほうも人気です。どうぞ良かったら、こちらも見てやって下さい。

こちらが人気の桜と春をイメージした大人ネイルです。

そして、こちらが一番新しい初夏をイメージした緑の大人ネイルです。緑が好きと言う方におすすめします。

 

mofurikoのセルフネイル 簡単なお花をデザインした大人ネイル

今日は簡単なお花をデザインした大人ネイルのご紹介です。えと、出来上がりがこれ。ようく見たら、雑いんですが笑、でもまあ自分では可愛くて気に入ってました。

で、先ずデザインしたのが、こちら。

毎回、紙に一応デザインしまして、そのとうりにやるんですが、スタンプが上手く出来なかったとか、思ったような発色をしなかった、とか言ういろんな理由で実際とは違う感じになります。

今回は、だいぶん違う感じになったかなあと思います。

そして今回、使用したネイルがこちら。

ネイルホリックの白と黒は基本の色。赤、ピンク、緑、銀はデザイン用です。なるべく使う色は3~4色にしたいんですが、今回はちょっと多くなりました。

そして毎回書きますが、私は先ずは基本の色を塗り、それが乾いた翌日からデザインを始めます。その方が失敗もないし、デザインもしやすいです。

と言うわけで、先ずはスタンプを押しました。

これがスタンプ?と言われそうですが、スタンプです。

これを使いました。そして上からピンクと赤で丸い柄をちょんちょんと。

左の中指と薬指も同じスタンプです。黒とパールの入った黒の2色を3回ぐらいスタンプしてます。上手くスタンプ出来なかったんで、こうなりました。

しかし、これも上から赤とピンクでお花の模様を入れると、あら可愛いわ~。しかも斬新よねえ、大人ネイルはやっぱこれぐらいの斬新さは欲しいわ、と自分で言います。

そして右手の親指は、大きいお花をデザイン。いつも書きますが、動画や写真で見える部分なので、両親指はけっこう凝ったデザインをします。

これが思ったより難しかったです。左手でやるんで、難しかったですわ。でもまあ、何とかお花に見えるし、ぱっと見は可愛いんで、自分ではOKです。

そして右手の人差し指。

こちらは葉っぱをデザイン。簡単そうに見えるけど苦労しましたわ~。なかなか、こういう小さい爪に絵を描くってのはただの丸でさえ難しい、ちょっと丸を変形させた、こういうのはさらに難しかったです。

絵を描く場合ってのは、ネイル自体のさらさら度もある程度ないと難しいしねえ。やってると、いろいろ分かってきます。

そして、こんだけやと寂しいんで、上からちょいと銀を入れました。

そして出来上がりのネイルがこちら。

黒ってのは、なんと言うかイメージ的に、ええ感じが無いんですが、こうやって上手く使うと大人ネイルにはぴったりや思います。

また、ちょっと斬新なぐらいがスタイリッシュさも増して、さらにええ感じや思います。大人の女性にこそアダルトな黒を使ってネイル楽しんで欲しいですね。

と言うわけで、このネイルの動画がこちらです。興味の出た方はのぞいてやって下さい。

そして、最近インスタを始めましてた。

新しいmofurikoのネイルは常にこちらで更新してますんで、どうぞ興味のある方フォローしてやって下さい。基本フォローバックもいたします。どうぞ宜しくお願いいたします。

ぱぴねんのインスタ